HIKAKINさんが有名になるまで

f:id:Megumi_Shida:20190417114401j:plain
f:id:Megumi_Shida:20190417114404j:plain

f:id:Megumi_Shida:20190417114409j:plain

f:id:Megumi_Shida:20190417114418j:plain

f:id:Megumi_Shida:20190417114455j:plain

f:id:Megumi_Shida:20190417114516j:plain

HIKAKINさんがブレイクするまでにはヒューマンビートボックスを始めた小5から社会人4年目までの12年間の年月を要します。

スキージャンプ、学校生活、仕事がある中で、それでもビートボックスを続けたのは、ビートボックスもYouTubeへの投稿も、HIKAKINさんが大好きでそれが生きがいの1つになっていたためだと思います。

どんなことがあっても続けたいと思える大好きなものに出会えることで、原動力にもなるし、次々に工夫もしていける。

それに、発信し続けることで、自分を好きでいてくれる人や、見てくれている人はいるのだと学びました。

(『あえて、レールから外れる 逆転の仕事論』より)